日経225先物の、寄付で仕掛けて大引で決済する「寄り引け取引」の、システムトレード用の売買判定の結果を公開します。
☆メインシステム
 今日の判定は「見送り」で収支は±0円でした。
 今月の収支は合計で-310円です。(7勝8敗0引分1見送)

☆ワンデイシステム
 今日の判定は「売り」で収支は+30円でした。
 今月の収支は合計で+370円です。(7勝5敗0引分4見送)

☆ジャンプシステム
 今日の判定は「弱い買い」で収支は-30円でした。
 今月の収支は合計で-130円です。(2勝4敗0引分10見送)

☆3システム統合判定
 今日の判定は「売り」で収支は+30円でした。
 今月の収支は合計で-420円です。(6勝9敗0引分1見送)

◇前場は膠着、後場は急伸ジリ安となりました。

○ナイトから10円のギャップダウンで寄り付き、
 しばらく50円幅で膠着するが、
 前場の現物終了直前に底をつけ、
 現物の後場が始まると急伸して100円上昇し、
 その後はジリ安展開で90円下げて引けました。
 意味の分からない急伸がまた発生して方向感なき乱高下となり、
 大口の良い値幅取りに使われました。
 ナイトは堅調に推移しています。
 明日は良い日でありますように。