日経225先物の、寄付で仕掛けて大引で決済する「寄り引け取引」の、システムトレード用の売買判定の結果を公開します。
☆メインシステム
 今日の判定は「弱い売り」で収支は+60円でした。
 今月の収支は合計で-180円です。(10勝8敗0引分1見送)

☆ワンデイシステム
 今日の判定は「買い」で収支は-60円でした。
 今月の収支は合計で+280円です。(7勝7敗0引分5見送)

☆ジャンプシステム
 今日の判定は「見送り」で収支は±0円でした。
 今月の収支は合計で-170円です。(2勝5敗0引分12見送)

☆3システム統合判定
 今日の判定は「買い」で収支は-60円でした。
 今月の収支は合計で-470円です。(7勝11敗0引分1見送)

◇前場は軟調後膠着、後場は膠着後軟調となりました。

○ナイトから30円の大きめのギャップアップで始まるも、
 すぐに天井をつけて70円下落し、幾分戻して膠着となり、
 引け前になって60円下落して、安値圏で引けました。
 ネットニュースで注目されたためか、
 寄付後と引け前の国策買いが入りませんでした。
 市場介入はない方がいいのですが、今日は入ってほしかったかな。
 ナイトは更に安いところから始まっています。
 明日は良い日でありますように。