日経225先物の、寄付で仕掛けて大引で決済する「寄り引け取引」の、システムトレード用の売買判定の結果を公開します。
☆メインシステム
 今日の判定は「弱い売り」で収支は+40円でした。
 今月の収支は合計で-490円です。(7勝9敗3引分0見送)

☆ワンデイシステム
 今日の判定は「買い」で収支は-40円でした。
 今月の収支は合計で+160円です。(5勝4敗2引分8見送)

☆ジャンプシステム
 今日の判定は「見送り」で収支は±0円でした。
 今月の収支は合計で+240円です。(4勝3敗2引分10見送)

☆3システム統合判定
 今日の判定は「買い」で収支は-40円でした。
 今月の収支は合計で+410円です。(10勝4敗2引分3見送)

◇前場は急伸急落、後場は膠着となりました。

○先週のナイトからギャップをあけずに寄り付き、
 現物の開始と共に60円急伸するも、
 すぐに天井をつけて120円急落して底をつけるまでに1時間。
 以降の5時間は50円幅で膠着が続きました。
 ナイトも膠着感が強い展開になっています。
 週が替わっても方向性のないレンジ相場が続いています。
 明日は良い日でありますように。